いざナイトアジング!リベンジ!!

こんにちは!松山店の守田です!

先日、松山店スタッフとアジングに行ってきました!

今回のメンバーは

合田店長、露口さん、バイトの河野君とです♪

前回のアジングでは、個人記録が小アジ一匹という結果だったので…今度こそ

「手頃なサイズのアジを釣りたい!」

いやそこ曖昧か(笑)

とまぁ気持ちだけは強く持ってポイントに向かいます。

場所は伊予郡の松前、夜の9時頃に開始しました。

風はほとんどなく、気温もそこまで低くなかったので良いコンデションです。

しかし月の光が強く、周囲がだいぶ明るくなっていたんですよねぇ

さて、河野君がリーダーを組み忘れていたので、ひとまず彼を置いて先にポイントへ…

ポイントに着くなり、合田店長と露口さんはアジを釣り上げる釣り上げる!!

いやいやこれは負けてられないぞ!と思いつつも、アタリがなかなかこない…

それもそのはず。なぜなら

「そもそもキャストが下手すぎて遠くに飛ばせない!!」

つまるところ、ずっと足元辺りを探っていたんですよね(笑)

そりゃアジのポイントまで届かないわけだ!

しばらくして河野君が合流!

自分たちがどこにいるのかわからず、付近で竿を振りつつ探していたとのこと(笑)

ともかく無事でよかった、とホッと安心したところ…

ついにアタリが!

おおっ!とリールを巻き上げ、現れた姿は・・・!

「いやメバルか~い!(笑)」

しかもめちゃくちゃ小さい!

根魚って・・・やっぱりキャストが上手くいってない証拠じゃないか~!

その後も皆さんがアジを次々と釣り上げる中、自分はメバルやカサゴを釣り上げるという…

いや正直いうと

「メバルとカサゴの煮つけが食べられる♪」という食欲だけが湧いてました。

なんというか本当にすみません、美味しくいただきます。

気温が低くなり風も吹き始め、時間もいいしそろそろ撤収しようかという雰囲気。

最後に合田店長と露口さんから、キャストのコツを伝授していただきました。本当にありがとうございます

何度も練習を重ねて、「感覚」を体にしっかり覚えさないと!

お待たせいたしました、結果の発表です!

アジ  14匹

メバル 1匹

カサゴ 1匹

となりました~

アジが目的ではありましたが

15cmオーバーのカサゴとメバルを釣り上げることができたのは素直に嬉しいです

いやしかし、自分は1匹もアジを釣ることができなかったので、それがとにかく悔しいです…

まだまだ勉強と経験が必要だと痛感!

~後日談~

皆様のご厚意で、釣り上げた魚を全ていただけることに!

ちょっと小振りのカサゴも数匹持ち帰りました

煮魚はもちろん、アジ料理も豪華になるなぁ…

なんて思いつつ、その日の深夜1時半まで下処理に追われるのでした。

とほほ

ブログをメールで購読

松山店ブログの更新をメールにてお知らせします。
メールアドレスを記入して購読ボタンをクリックして下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。